■プロフィール

eggegg

Author:eggegg
日々のこと、ハンドメイド作品の事を思いのままに綴ってます。
最近はインスタグラム記事のシェアが主になります。

旧ブログはこちら「チクチク日記」
こちらも

■イベントのお知らせ

++WSのお知らせ++
☆クラフトハートトーカイ北本店 
こぎん刺し体験会 ブローチ制作 
第3火曜日10:30~12:30
講習料(材料費込):1000円 

こぎん刺し小物講習会
第3火曜日10:30~12:00
講習料:1620円  材料費:別途
場所:北本店 
お申込み いずれも トーカイ北本店へ 
048-590-1152

☆cafeちくぱく企画 
こぎん刺しワークショップ
 2017年5月25日(木)10:00~12:00
内容:いくつかご用意した中から選択いただきます。
ご希望があれば事前にお伝えください。
場所:cafeちくぱく
会費: 2000円 
(講習費・材料費・ランチ・デザート・ドリンク込)

お申込み・お問い合わせは 
cafeちくぱくさんへ
満席です

来月以降はcafeちくぱくさんにお問い合わせください。

++参加します++






■委託shop
■FaceBook
■eggegg twitter
■画像ギャラリー



■最新記事
■カレンダー

■最新コメント
■カテゴリ
■お気に入りブログ

■メールフォーム

■カウンター

アクセス数
現在の閲覧者数:

■アクセスマップ


ジオターゲティング

■QRコード

QR

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
旅の備忘録 京都 お店・お買い物編

旅の楽しみでもあるその土地ならではの味覚や名産巡り。
今回は何せ京都、もう尽きないほどの魅力的なお店が・・・ 
ということで私の気になるお店巡りをご紹介していきます。

<尚、文中の画像は店内に関しては許可を頂いて撮影したものです>


+++



清水寺周辺では坂の途中にすてきなお店がたくさん。
中学生の時に訪れた柘植櫛のお店「十三夜」
看板犬がお客様を呼び込んでいたカフェ
産寧坂の「よーじや」も趣がありました。
「よーじや」と隣接した「くろちく」でクリームや練香水をお買い上げ


ここからは八坂神社から祇園へとにぎやかな街中へ。
いつもネットショップでお世話になっている布地やさんのリアルショップやがま口やさんへ
こうしてみると京都のお店とはお付き合い多い私なのですね~
改めて気づきました。

その後はどうしても場所がわかりにくく歩き続けてたどり着いたお店が。
その後知った情報でとても複雑な気分になったというおまけつきに
後ほどまとめてご紹介しますね。



おなじみ「鳩居堂」
関東人にはいつも地価日本一で登場する銀座の鳩居堂がおなじみですが
こちらの京都寺町が発祥とか。
遷都に伴い銀座にも出店したということです。
なが~い歴史のあるお店。
店内にはおなじみのお香の香りが・・癒されました。



歩き疲れて立ち寄ったお店は「イノダ珈琲」昔からの名店ということで
正統派の喫茶店という感じでしょうか。
トイレの照明や壁もすてき
パフェとアイスコーヒという組み合わせ。
何度も聞かれちゃったけど変??


こちらでガイドブックとiPhoneを駆使してなんとか
場所を確認していったshopはこちら



糸のお店AVRIL
近代的なビルの3Fにあります。
京都が本拠地のAVRIL
shopはこちらの三条店が本店になるのかな。
コンクリートの店構えとのマッチングがやけに洒落ていました。




お次はLINNET
リネンのお店です。
ネットshopが主で実店舗はこちらのみ。
ギャラリも兼ねていてネットで見ていた作品に触れることができて感激!
こちらではレシピを。
すてきなカードも一緒に。




そしてお針をする人はきっと行ってみたい「みすや針」
ほそ~~~い路地を抜けるとこうした光景に。



憧れの葛飾セルロイドのお針箱を。
こぎん刺しに使えそうなスウェーデン刺繍針を買ってみたけどどうかなぁ~


で、ここで先ほどの複雑なおはなし。
前日すっごく苦労して訪問したのは実はこちらからみ



こちらも「みすや針」
いろいろと大人の事情があるようですが
どちらを選ぶかは個々のご判断ということで

しっかしなぜにワタクシ、二か所も知ってしまったんでしょう
12km散策に結構貢献してしまったこちらのお店探しでした・・・



こちらは「石黒香舗」
お気に入りの巾着におブレンド香を詰めていただきました。



そして最終日の目的地
「京都アートフリーマーケット」@京都文化博物館他

京都で活躍しているクラフターの方々が集結してのイベントで
とても素敵な作品たちに会えました。
なんだか頑張ろう!という気持ちになりましたね。



おなじみ御菓子の「鶴屋吉信」本店や



デニムやさん
町家作りに妙に溶け込んでいてすてきでした。




他にも作家さんのアトリエや普通の民家でも
こうした住所表示がおしゃれに感じてしまいました。


+++


そんなこんなで歩いて歩いた京都。
どちらも魅力的でまた今度ゆっくり下調べをしていってみたいですね。


さて実生活に戻ってそろそろ制作もしないと。
旅で必要なアイテムもいくつか思いついたので
形にしたいと思います。
頑張りましょ !(^^)!
 

スポンサーサイト


日記 | 01:05:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。