■プロフィール

eggegg

Author:eggegg
日々のこと、ハンドメイド作品の事を思いのままに綴ってます。
最近はインスタグラム記事のシェアが主になります。

旧ブログはこちら「チクチク日記」
こちらも

■イベントのお知らせ

++WSのお知らせ++
☆クラフトハートトーカイ北本店 
こぎん刺し体験会 ブローチ制作 
第3火曜日10:30~12:30
講習料(材料費込):1000円 

こぎん刺し小物講習会
第3火曜日10:30~12:00
講習料:1620円  材料費:別途
場所:北本店 
お申込み いずれも トーカイ北本店へ 
048-590-1152

☆cafeちくぱく企画 
こぎん刺しワークショップ
 2017年5月25日(木)10:00~12:00
内容:いくつかご用意した中から選択いただきます。
ご希望があれば事前にお伝えください。
場所:cafeちくぱく
会費: 2000円 
(講習費・材料費・ランチ・デザート・ドリンク込)

お申込み・お問い合わせは 
cafeちくぱくさんへ
満席です

来月以降はcafeちくぱくさんにお問い合わせください。

++参加します++






■委託shop
■FaceBook
■eggegg twitter
■画像ギャラリー



■最新記事
■カレンダー

■最新コメント
■カテゴリ
■お気に入りブログ

■メールフォーム

■カウンター

アクセス数
現在の閲覧者数:

■アクセスマップ


ジオターゲティング

■QRコード

QR

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
こぎん刺し 10月

雨がけっこうな勢いで降ってた土曜日の朝。
月に1度の鎌田久子先生の「こぎん刺し」のレッスン日です。
相変わらず宿題は全くはかどっていないワタシ 
ずうずうしいにもほどがあるのですが、
休みたくない・・・・
ということで「どの面さげて・・・」なぁんてお品のない言葉は
つかいたくありませんが、まさにその状態で参加してきました (-_-;)


+++


まぁ、お教室にはいり皆さんのお顔を見ればテンション  です。
すっばらしい皆さんの成果に惚れぼれ





こんな感じでみなさん、盛り盛り作品をうみだしております ^^;
ワタシはというと




いまだこの状態  
「四っ豆っこ」をさしています。
ほんの一部ができているだけ 
↑ の作品までになるのはいつのことやら・・・・

現在の模様到達度 17くらい・・・
皆さんはすでに23~4くらいは終えてるのかな・・

でもお教室でレッスンをしている時間はとっても楽しいわぁ~ 
劣等生ながらも皆さんに交じっておしゃべりして、情報交換して
充実感たっぷりです。



ちなみに進度の早い方はこんな組み合わせで作品を手掛けています。
こちらリネンのコングレス(布)にDMCの糸で刺していきます。
色合いが素敵だったのでワタシもget ^^;

これで渋~い刺しでもしたいなぁ~

今日からは新規の方も数名はいられ人気  になってきています。
このままでは新規の方よりも遅れそうだわぁ 
1月から本腰入れます宣言をしちゃいました(汗
じっくりと取り組みたいものですね。















こぎん刺しの小ものたち
鎌田 久子
河出書房新社

こちらの本をもってこられた方がいらして見たところ
アイテムも実用的で作り方説明も良くかけていました。
思わず先生にお願いしちゃいました。
お薦めです。


+++

こぎんを犠牲にして取り組んでいることの一つです。
いよいよ来週の火曜日となりました。


☆気まぐれマルシェ


2011年10月25日(火)
10時30分~14時
※雨の場合は翌日

埼玉県上尾市小泉
詳細はメールでお問い合わせください

またzakka shop colorsさんにもフライヤーが置いてあります。
ただいまイギリスからアンティーク雑貨も到着したようで
ご訪問されてgetしてくださいねぇ~ 

colorsさん、お楽しみ袋の販売を企画されているとか (^◇^)
ワタシ、購入可能なのかしらん、心配だわぁ~

スポンサーサイト


こぎん刺し | 17:38:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
☆須佐先生
コメント欄に須佐先生のお名前が (゜゜)
意味なく緊張です ^^;

前回のコメントのお返事を確認しようと・・・・
な~~んとお返事してない !!!
失礼いたしました。
何度も読み返したのに・・
コメント考えすぎちゃったからですね。
なぁんて見苦しい言い訳はよしとして申し訳ありませんでした。

先日のランチの時に先生がとっても興味を示してくださっていて嬉しく思っていました。
こぎん刺しの背景を思い描きながら刺すとよけいにのめり込んでいく気がします。
厳しい環境の中で生活の知恵として生まれた手仕事です。東北の人々の忍耐強さを感じますね。
是非次回のレッスンのときにワタシのつたない作品ですがお持ちしますね (*^_^*)
もちろん羊毛も大好き。
なんだか作業に没頭してしまうのは共通で時間との格闘の中悩ましいところです。
いずれにしてもしばらく劣等生ですが宜しくお願いします。

2011-10-24 月 11:29:08 | URL | eggegg [編集]
Unknown
こんばんは、須佐です。
こぎん刺しのお話を聞いていたので、どんな作品を作られているのか興味があったのですが、すごく素敵ですね。11月号の「すてきにハンドメイド」でも特集されていますね。いろんなことにチャレンジされているeggeggさんにいつも感心しています。宿題、頑張ってくださいね。羊毛フェルトもよろしくです
2011-10-23 日 21:04:39 | URL | 須佐 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。