■プロフィール

eggegg

Author:eggegg
日々のこと、ハンドメイド作品の事を思いのままに綴ってます。
最近はインスタグラム記事のシェアが主になります。

旧ブログはこちら「チクチク日記」
こちらも

■イベントのお知らせ

++WSのお知らせ++
☆クラフトハートトーカイ北本店 
こぎん刺し体験会 ブローチ制作 
第3火曜日10:30~12:30
講習料(材料費込):1000円 

こぎん刺し小物講習会
第3火曜日10:30~12:00
講習料:1620円  材料費:別途
場所:北本店 
お申込み いずれも トーカイ北本店へ 
048-590-1152

☆cafeちくぱく企画 
こぎん刺しワークショップ
 2017年5月25日(木)10:00~12:00
内容:いくつかご用意した中から選択いただきます。
ご希望があれば事前にお伝えください。
場所:cafeちくぱく
会費: 2000円 
(講習費・材料費・ランチ・デザート・ドリンク込)

お申込み・お問い合わせは 
cafeちくぱくさんへ
満席です

来月以降はcafeちくぱくさんにお問い合わせください。

++参加します++






■委託shop
■FaceBook
■eggegg twitter
■画像ギャラリー



■最新記事
■カレンダー

■最新コメント
■カテゴリ
■お気に入りブログ

■メールフォーム

■カウンター

アクセス数
現在の閲覧者数:

■アクセスマップ


ジオターゲティング

■QRコード

QR

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
浅草橋ってすごかったのね~

先日のハンドメイド研究会(ハン研)の余韻をいまだ引きずっているワタクシ
 ビーズ作業に没頭しております (^-^)

ま、というのも娘がお友達にプレゼントしたいという注文があり
バカ親のワタクシ、喜んで作業しているわけです ^^;
これまでもなんとな~くワタシの作業は目にしているはずの娘ですが、
ほとんどノーコメントです (;一_一)


が、今回のビーズどうもツボだったようです (*^^)v
デザインそのままでプレゼントしたいと言ってきました。
JUNKOKOさん、さっすが 


こんな感じで復習・プレゼント用と作ってみましたが
右のネックレス、留め具の持ち合わせがありませんでした 


仕方なく近所の手芸屋さんを回ったところ・・・・・


高~い 、それに種類な~い  ということを実感。
これまでせいぜい買ってもキットやスワロなどのセール品などでした。
的を絞って見て回ると、
先日の浅草橋の在庫の豊富さと価格の安さを実感です (゜゜)
どうりでわきあいあいでお店に入ったものの最後は皆、黙々とお買い物をしていたわけです。
ビーズお買い物ビギナーのワタクシ、的はずれなお買い物をしていたことを今自覚です (-_-;)
ビーズやチャームは買ったものの金具の類は買わずとか 
多少買ったものもゴールドのピンとシルバーのカンとか 
結局「ネット貴和」でお買い物しなおしました 


さぁて、届くまではやりかけクラフトの仕上げでもしましょうかね。

年賀状、またまた放置の週末でした (-_-;)


++++++


さて、そんなハン研の広報担当kana2さんのネットショップがオープンします。

HanaDay*

12月14日(月) PM10時頃 オープン
ただいまプレビュー中です。
毎回毎回人気抜群でダッシュしても買えない可能性も 
皆さまさらなるダッシュ  で。

スポンサーサイト


ビーズ | 17:59:45 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
☆kana2さん
ショップ、またまたのダッシュ完売、恐れ入りましたm(__)m
もう、諦めのワタクシ、ぜひ名案をお願いします。
フライヤーの件、ありがとうございます。
あのフライヤー効果でかなりの人も来て下さったんでしょうね。次回のフライヤーも楽しみです。
ハン研年内実施、むりかなぁ~。
皆さん、忙しそうねぇ。
2009-12-16 水 18:56:53 | URL | eggegg [編集]
Unknown
無料広告ありがと~う!
お陰さまで無事OPENすることができました
次はイベントに向けてがんばるわ!
まずは明日(今日だけど)フライヤー制作に行って来ます!(私は見てるだけですが)
どんなかわいいフライヤーになるかおったのしみにぃ~!
2009-12-16 水 00:28:36 | URL | kana2 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。