■プロフィール

eggegg

Author:eggegg
日々のこと、ハンドメイド作品の事を思いのままに綴ってます。
最近はインスタグラム記事のシェアが主になります。

旧ブログはこちら「チクチク日記」
こちらも

■イベントのお知らせ

++WSのお知らせ++
☆クラフトハートトーカイ北本店 
こぎん刺し体験会 ブローチ制作 
第3火曜日10:30~12:30
講習料(材料費込):1000円 

こぎん刺し小物講習会
第3火曜日10:30~12:00
講習料:1620円  材料費:別途
場所:北本店 
お申込み いずれも トーカイ北本店へ 
048-590-1152

☆cafeちくぱく企画 
こぎん刺しワークショップ
 2017年5月25日(木)10:00~12:00
内容:いくつかご用意した中から選択いただきます。
ご希望があれば事前にお伝えください。
場所:cafeちくぱく
会費: 2000円 
(講習費・材料費・ランチ・デザート・ドリンク込)

お申込み・お問い合わせは 
cafeちくぱくさんへ
満席です

来月以降はcafeちくぱくさんにお問い合わせください。

++参加します++






■委託shop
■FaceBook
■eggegg twitter
■画像ギャラリー



■最新記事
■カレンダー

■最新コメント
■カテゴリ
■お気に入りブログ

■メールフォーム

■カウンター

アクセス数
現在の閲覧者数:

■アクセスマップ


ジオターゲティング

■QRコード

QR

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
タグ作り カードいろいろ

暑い 
まだ6月だというのに・・・・
8月になったらどんだけ暑くなるのでしょうか・・・


+++


そんなあつ~い日はハンドメイドの手も止まりがち。
あれこれ予定表が埋まっているので
やらなきゃいけないこともチラホラと・・


ハンドメイドを販売させていただくようになって
初めて作ったプライスカードやネームカード
そろそろつくりかえようか、なんて思っていたのですがこれがねぇ~ 
イベント準備を始めるとすごっく必要性を感じるのですが
終わると・・・

で、今回は「今」取り掛かることにしました。




結局、縫い付けタグで作ったリボン風のイラストをそのまま再利用 (;^ω^A
思いっきり明るいカードにしちゃいました。
暑い間はこれでいきましょう。
プライスタグも小ぶりのものも作りました。ミニ物用にね。




こうした作業時にはこちらが大活躍デス。OLFAのカッター達。
えっ!?こんなにいるの?って
いえいえこんなになくてももちろん出来ますよぉ~ (;^ω^A
ついつい悪い癖が出ちゃうんですよねぇ~、
きっとコレクターのあの方が大きくうなずいていると思いますが 


特にお役立ちアイテムはこちら
切り取り線につかうミシン線カッター(正式名??)
でおまけのウェーブカッター。
カードを作る時などに周囲が波型になって可愛くできます。

でもこうした便利カッター、あの100円ショップにもあるんですねぇ~
↑ の左端上の水色の物はダイ○ー物。
十分なお仕事をしてくれます。



そしてこちらは作品によってつける商品説明タグ。
すでにつけはじめているのですが
左が編み編み物、右がチクチクものと一応分けてつけてます。
「チクチク日記」「eggegg」はあの
消しハン作家「津久井智子先生」製作でございます。 (プチというか大いに自慢 (^-^))
押し方が下手すぎますが 
裏面には素材や使用等の説明を1行ほどで書いてます。
(1行?!って突っ込まないで~  )

ということで懸案だったタグ作りが完了。
今日からは作品作りに入りますか。


+++


昨日大好きなSHOPのオーナーの方とのメールのやり取りで
プライベートで共通なことがあることを知り感慨深い気持ちになりました。
今はお互いにハンドメイドを楽しみ生活の多くの時間を割いています。
生き方を見つめ直した後に知り合った多くの方々と
こうして共通の世界で充実した日々を送れることに感謝です。


これからもそんな気持ちであれこれ手を広げ(広げすぎとの声も  )
楽しみながら作った作品をご紹介させていただきます。

なんだかプライスカードやネームカードを一新したら
気分まで一新出来ちゃいました。
改めて、これからもよろしくお願いします 




スポンサーサイト


クラフト その他 | 08:20:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。