■プロフィール

eggegg

Author:eggegg
日々のこと、ハンドメイド作品の事を思いのままに綴ってます。
最近はインスタグラム記事のシェアが主になります。

旧ブログはこちら「チクチク日記」
こちらも

■イベントのお知らせ

++WSのお知らせ++
☆クラフトハートトーカイ北本店 
こぎん刺し体験会 ブローチ制作 
第3火曜日10:30~12:30
講習料(材料費込):1000円 

こぎん刺し小物講習会
第3火曜日10:30~12:00
講習料:1620円  材料費:別途
場所:北本店 
お申込み いずれも トーカイ北本店へ 
048-590-1152

☆cafeちくぱく企画 
こぎん刺しワークショップ
 2017年5月25日(木)10:00~12:00
内容:いくつかご用意した中から選択いただきます。
ご希望があれば事前にお伝えください。
場所:cafeちくぱく
会費: 2000円 
(講習費・材料費・ランチ・デザート・ドリンク込)

お申込み・お問い合わせは 
cafeちくぱくさんへ
満席です

来月以降はcafeちくぱくさんにお問い合わせください。

++参加します++






■委託shop
■FaceBook
■eggegg twitter
■画像ギャラリー



■最新記事
■カレンダー

■最新コメント
■カテゴリ
■お気に入りブログ

■メールフォーム

■カウンター

アクセス数
現在の閲覧者数:

■アクセスマップ


ジオターゲティング

■QRコード

QR

■検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
復活はFARINAから



やはり復帰宣言はこちらでしょう。
ということで久々のFARINAランチの画像です。
昨日は



の打ち合わせでハン研仲間と久々に会いました。 サイトはこちら → 
あれこれ決め事やらハンドメイドよもやま話やら
で尽きることのない話題でテンション 
やはり好きな世界に浸っていると気持ちも身体も元気になるようです。


さぁてここからはまっしぐらのイベント準備にかからねば。


+++


ブログをお休みしていた期間、
もろもろと落ち着かないこともあり
ハンドメイドもあれこれ頭を使うようなことは
気がそぞろで集中できませんでした。


唯一集中して取り組んだことがこれ



こぎん刺しです。
フェルトレッスンで通っている会場で
「鎌田久子先生」のこぎん刺しレッスンが始まるということで
震災前に申し込んでいました。

震災後なかなかハンドメイドに気持ちがいかない中
体調変化もあり今回はキャンセルしようと電話までしたのですが
もう開始月に入ってしまったので不可能です、といわれ
悩み悩み初回に参加しました。


が、結果は大正解 (^-^)
黙々とルール通りに進める針作業は今の私の気持ちにす~っと入ってきました。
一針一針に無で取り組むことが出来ます。
これ、あるいみフェルト作業とも共通しているような・・・
わたし、こうした作業大好き 



どちらかというとこうしたイメージのこぎん刺しかと思いますが
(雑誌民藝の表紙です)
その成り立ちを知ると東北の女性達の力強さや生きることの過酷さも
感じ、今回のないろいろな出来事とも相まってますますのめり込みそうな予感です。


300年も前に生まれた厚い綿の作業着に麻糸で差し込んでいく事から始まった
日本の民藝作業ですが
レッスンでは刺しやすさと色の豊富さからDMCの刺繍糸を使ってのレッスンということです。




ちなみに上下の画像、違いが分かるでしょうか?
こちら裏と表なんです。
レッスンではこうした糸の処理も教えていただきます。
レッスンでは5cmほどしか進まなかったのですが宿題ということで
GWの間に一面こぎんで埋めました。
月一回ですが楽しみが増えました。


+++

さて、これからブログもハンドメイドも再開です。
また是非みなさまにも訪問していただけたらと思います。
よろしくお願いします 

スポンサーサイト


こぎん刺し | 08:43:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
☆いしけいさん
コメントありがとうございます。
やはり不安なことがあると創作意欲は萎えますね。
とりあえず一区切りと思い復活しました。
こぎん刺しは日本の文化でもあり長く取り組んでいきたいとおもっています。
まずは基本をしっかり身につけたいものですね。
これからもいらしてくださいね (*^_^*)
2011-05-22 日 09:16:13 | URL | eggegg [編集]
ブログ復活嬉しいです。
ブログ復活待っていました。
気持ちが前向きになられてよかったです。
今度はこぎん刺しに挑戦しているんですね。
カラフルな刺しゅう糸を使うのですね。
とてもきれいで素敵です。
これからも作品楽しみにしています。
2011-05-19 木 14:08:18 | URL | いしけい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。